フコイダンとは何か?

フコイダンは海藻に含まれている、水溶性の食物繊維の一種です。 粘着物の中に含まれているため、一般には「海藻のネバネバしている部分にあるもの」だと認識されています。 フコイダンには免疫力の向上や美容に対する効果が確認されています。体内に侵入してきた細菌やウイルスを退治する細胞を活性化させ、細胞そのものの老化を防ぐ力があるのです。 一口にフコイダンと言っても、海藻ごとに微妙に構造や含有量が違っています。特定の効果を期待するのであれば、摂取する前に、それを調べておきましょう。 食事でそれを摂取するのが賢明なのですが、海藻類には塩分やヨードも含まれています。食べ過ぎると、それらを過剰摂取することにもなるので、そこには注意しておきましょう。


フコイダンをとると何に効くのか

フコイダンとは昆布やモズクなどの粘り気の中に含まれる食物繊維で、宣伝ではネバネバ成分といわれることもあります。実験段階ではありますががんを抑制する効果やコレステロールを下げるなどの効果があるといわれています。しかし、あくまで実験段階のためいまだ解明されていない部分もあるため、具体的な効き目に付いてはさらに研究が求められています。 フコイダンは主に海草類に含まれているといわれるため、それらを直接食べることで摂取できますが、サプリメントとして手軽にとることもできます。錠剤にしたものや液体のもの、カプセルにつめたものなどさまざまでインターネットやドラッグストアなどで買うことができます。ただし、これらはあくまでも薬ではなく食品のひとつであるため効き目を保証するものではなく、また過剰摂取による副作用も否定はできませんので適切な量を守って使ってください。

最新情報&更新情報

2010.12.22 ホームページをオープンしました
2010.12.12 新しい記事を追加しました
2010.12.05 新しい記事を追加しました